TOTO株式会社

概要

会社名:TOTO株式会社(TOTO LTD.)
所在地:福岡県北九州市
資本金:355億7,900万
従業員数:連結 32,428名、単独 7,960名 (2018年3月末現在)
事業内容:
1.住宅設備機器関連の研究、開発、設計、製造、販売
2.国内外設備機器販売店への水まわり商品のコンサルティング営業

企業理念

・水まわりを中心とした、豊かで快適な生活文化を創造します。
・さまざまな提案を通じ、お客様の期待以上の満足を追求します。
・たゆまぬ研究開発により、質の高い商品とサービスを提供します。
・限りある資源とエネルギーを大切にし、地球環境を守ります。
・一人ひとりの個性を尊重し、いきいきとした職場を実現します。

ポイント

1.ダイバーシティの推進

年齢や性のあり方、国籍など、多様な人財の個性を尊重し、そこから生まれる新しい発想によって、豊かで快適な生活文化を創造していきたいと考えている。女性社員の活動推進にも力を入れており、2022年度までに、国内グループ全体で女性管理職比率20%達成を目指す目標を設定。これまで研修機会の少なかった、女性社員のスキルアップを後押しする育成プログラムも整っている。また、男性社員の家事・育児参画推進も行なっており、男性社員の育児休暇取得を勧めるなどの活動もしている。

2.休暇制度の充実

パパママ休暇、時間休暇、半日休暇、ボランティア休暇、リフレッシュ休暇などさまざまな休暇が備わっている。

3.人財育成

入社後は、ベースとなるビジネススキルを身に付け、周りの支援を得ながら、自ら考え行動できる「自律人財」になれるよう、3年間かけて計画的に育成する。この、3年間育成計画の中では、職場での実践とフォローアップ研修・現場実習を組み合わせながら、成長を促している。さらに、「オープン研修」として、担当業務に応じた研修内容を自ら選択受講し、スキルアップにつなげる研修機会がある。また、年に1度「キャリア申告制度」として、社員が自身のキャリア形成に対する、希望や計画を自己申告し、上司と共有する面談機会を設けている。

4. 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経済産業大臣賞を受賞

上記の取り組みなどが評価され、2017年3月に、「人を大切にする経営学会」・「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員会が主催する、第7回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞において、経済産業大臣賞を受賞。

参考資料

TOTO採用情報
TOTO社員とともに

(3年、幸脇 秀征)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする