学祭 東北応援 ずんだ白玉

今年も、向日ゼミでは東北応援として学祭で出店します!

日時:
10月25日(金)
10月26日(土)
10月27日(日)

場所:中京大学 名古屋キャンパス 4号館、42L教室

メニュー:ずんだ白玉

  

今年は東北応援として宮城県の特産品であるずんだ餡を使用したずんだ白玉を販売します。

今年は台風による災害が起こり、多くの人が悲しい思いや恐怖を経験しました。幸いにも、名古屋では大きな災害は起きていませんが、災害がもたらしたたくさんの問題をニュースや新聞、SNSで知るたびに胸が痛みます。

そんな中、今年で東日本大震災から8年が経ちました。しかし、現在でも災害の爪痕は大きく残っています。そこで、私たちゼミ生は何か力になれることはないだろうか、名古屋という離れた場所にいても東北地方のために頑張りたいという思いから、今年も東北応援として出店することを決めました。

来てくださる方々に、ずんだ白玉を通して東日本大震災の現状について改めて知ってもらうきっかけとなれば嬉しいです。

また、ゼミ生の有志で実際に宮城県仙台市に行って震災地を見学してきました。その様子や向日ゼミの活動内容もポスター展示するので興味のある方はぜひお越しください。

最後に、、
宮城県の望月製餡所のずんだ餡と宮城製粉の白玉団子を使った、甘くて美味しいずんだ白玉、心を込めて提供するのでお時間のある方はぜひ食べに来てください!!

(3年、佐野晶菜)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする